Interview社員インタビュー

main visual interview 02 main visual interview 02 main visual interview 02 main visual interview 02

大型クレーンれるように

クレーンオペレーター(歴:6年)
2015年入社

高校卒業後、自衛隊の施設科にて4年間勤務したのち、クレーンオペレーターとして大京建機に入社。なぜ、大京建機で働こうと思ったのですか?

自衛隊では重機を扱いながら施設の整備を行う施設科という所で働いていました。4年の任期を終えて、自衛隊で行われた就職説明会において大京建機のことを知ったんです。自衛隊在籍時に、大型・牽引・移動式クレーンなどの免許を取得してさまざまな車輌を操作していたので、その資格と経験を活かせるのがいいなと思い、大京建機に入社しました。

interview image

自衛隊での経験を生かして即戦力として採用されたのですね。

大京建機にて3ヶ月の研修を経て、現場で働くようになりました。当初は13トンのクレーンを操ることから始めたのですが、待機日を生かしてより大きなクレーンを操れるように練習を重ねた結果、現在は130トンのクレーンを操作するまでになりました。

130トンのクレーンともなると、操作もかなり難しいものになってきますね。

クレーンの能力が増すにつれて死角も増えるため、操作する際に注意すべき点も多くなります。さらに、数十メートル以上も先に位置するブームの先端を操作することもあるため、現場で目視している方と無線連絡を取りながら、慌てることなく慎重に操作する事が必要ですね。

interview image

他のクレーン会社などと比較して、大京建機が優れていると思う点は?

大京建機は中古クレーンの売買も行っているため、数年経過したクレーンは売却し、能力も操作性も高い新型のクレーンがいち早く導入されるという点が魅力ですね。

今後の目標を教えてください。

まず第一に、事故を起こさないようスキルを磨くとともに、さまざまな現場の状況に対応できるように経験と知識を積むこと。加えて、より大きなクレーンを操れるようになることですね。操るクレーンのトン数に応じて給与が上がっていきますし、やっぱりできる限り上を目指していきたいなと思っています。

エントリーはこちら

大京建機に興味を持たれた方は、お気軽に下記フォームよりエントリーしてみて下さい。
会社見学のみでも結構ですので、あなたのご応募をお待ちしております。

電話でのエントリーはこちら

電話番号: 044-328-2782

受付時間:平日8:30〜17:30